面がキレイに~

こんにちわ

先週来た4歳の孫は
♪~あかりを 付けましょ ぼんぼりに~・・・と
お雛様を見て 歌いはじめました
でも・・・
♪~五~人囃子の 笛ダンゴ~・・・だって
間違っていることを言うと・・・今度は
♪~五~人囃子の 笛ダイコン~・・・だって
太鼓だということを 教えたのですが・・・
そのうち 私の よくわからない歌を 歌いはじめ・・・
何の歌か聞いたら・・・
  ヒゲダン だよ~!・・・だって
童謡より・・・ヒゲダンがいいの?
・・・まだ4歳なのに・・・トホホ・・・

さて 地方の方から 面の修理が 届きました
長年 稽古でお使いになったようで 
結構 傷んでいて・・・
P1060420.jpg
アゴも腐って 破損していました
これが 修理前の面の表側
P1060421.jpg
これは 面の中側
面布団は 擦り切れて 布団の中身が見えてしまってますね~
P1060422.jpg
でも・・・ 面をバラして 布団は 藍染の反物と紺の鹿革で ひと針ひと針 縫ったようです
P1060430.jpg
耳ずり を 付け 布団裏の小桜も張り替えて 紺革で ヘリを取り直したようです
P1060428.jpg

面布団の補修 アゴの補修等が出来上がり 面を組み立てました
P1060434.jpg

P1060437.jpg

お客様にとっては 愛着のある面ですものね
これならまだまだ使えますよ~
大切に お使いくださ~い 

     女将のつぶやき
スポンサーサイト



垂の修理

こんにちわ

昨日と変わって・・いいお天気~ 
2階の窓からは ちょっこと見える スカイツリーが 今朝は キレイ~
コロナが終息して 早く 笑顔の春が来ないかなぁ~

さて 自粛中に いくつかの修理が届きました
その中の 垂は 大垂が 破損
飾り糸も ボロボロ・・
P1060406.jpg
でも・・・キレイに なりましたよ~
P1060409.jpg
紺革で 大垂の 綿がでている破損部分を 補修をしてから
飾りは 一番上は 四つ掛け 二段三段目は 三つ掛け飾りを 入れ直したようです
そのあとに 大垂と前帯のヘリを部分的に取り直し
前帯と 大垂を止める 虫飾りも 新しく 入れ直して・・・
ホントに 虫のように見えるから 見れば見るほど 愛らしい飾りですよね!
垂の帯もボロボロでしたので 私が 紺の反物で 縫った帯を
主人が 取り付けましたぁ~

いつもの事ですが・・・
修理は  早め早めの方が
防具の寿命も長く 修理代も お安くできるんですよ~

       女将のつぶやき

我が家の お内裏様

こんにちわ

さて 2月に入り コロナで滅入っている気分を リフレッシュ 

今年は 早めに 母 私 娘・・・と三代の お雛様を出しましたぁ~  

でも・・・今年は 何故か長女のお内裏様の しゃく がない!
毎年 冠 と 刀 と しゃく は取り外して まとめて同じ箱に入れるのですが・・・
どうしてか・・・見当たらない!
どこを探しても ない!
どうしようか・・・?
このままでも いいけど・・・なんか・・かわいそう・・・
竹刀を 切って 削ろうか・・・
割りばしの方が 削りやすいか・・・
あれこれ 考えて キッチンの引き出しを開けたら いいものが出てきましたぁ~
さっそく 主人に 削ってもらって・・・しゃく ができました
P1060427.jpg
これ 何だと思いますか?
アイスクリームを購入すると いただく 木のスプーンです
これなら違和感なく OK!
主人が 職人でよかったぁ~
アハハ! 

また・・もし お内裏様の 刀がなくなったら・・・
ミニミニ竹刀を作ってもらおう~っと 

                くだらない女将のつぶやきでした

紺の乾漆塗

こんにちわ

相変わらずの 自粛要請が続き・・
トホホな 伊垣剣道具店ですが・・・

ご注文いただいていた ご指定の紺の乾漆塗が届きましたぁ~
P1060405.jpg
光線の加減で なんか明るい紺になってしまいましたが
実際は もっと 重厚感のある紺なんです
黒の乾漆塗は よく見ますが 紺の乾漆塗いいですね~
家紋を 黒にしたのがオシャレ~
P1060418.jpg
裏も拭漆ですから ツヤツヤで 裏書の 名前と昇段記念が 
一段と 輝いて 見えますね!

これから 紺革の胸が付くようですが・・・
楽しみ~
また ・・・胸が付いたら ご報告いたしま~す 

     女将のつぶやき

小さくなった面?

こんにちわ

就寝時に TVや本を見たりする主人は 眼鏡をかけて寝てしまう事が多いので
寝る前に いつも フレームの柔らかい眼鏡に かけ替えるのですが・・・
それを 見ていた4歳の孫は
この眼鏡に変えると 夢がよく見えるの?・・・だって 
アハハ!
子供の発想・・・ってホントにおもしろい

さて お店には 面を大きくする道具が 面の中に・・・
いただいた面が 小さかったのかしら・・・?
P1060401.jpg

ふと・・・20年ぐらい前に 
面が小さくなったから 大きくしてください・・・って来た
高校剣士の○○君を 思い出しちゃった

当時 高校剣士だった○○君
中学の時にに 新しく面を買っていただいたのに
面が小さくなった・・・?
まあ・・・以前よりか 少し体格もよくなって 確かに 顔も大きくはなったような・・・
でも 顔って 急に大きくなるわけではないし
面の内側は 綿だし 汗をかけば どんどん自分の顔の形にフイットするはずなのに・・・

でも 当店で購入した面を 顔に当てると・・・
あらホント
面の内輪に顔がギュウギュウで しっかり入らない・・・

私は単に ○○君が太ったんだ・・・と思ったのですが・・・
主人は 毎日のように使っていたら このようなことはないと思い
よ~く話を聞いたら・・・
わかりましたぁ~

自分の面は 使わずに 高校の稽古では 
学校にある授業用の面を 毎日のように 使っていたんですって・・・
要するに・・・自分の面は 大切に使わないで
学校の稽古は 学校の授業でみんなが使う面を 1年以上 使っていたんですって
それでもって・・・いざ レギュラーになって 今度の試合に使おうとしたら
面が入らなかった・・・・ということ

あの時も この 面を大きくする道具を使って 少し大きくしたんだわぁ
アハハ!
懐かしい話~ 

      女将のつぶやき
プロフィール

伊垣剣道具店

Author:伊垣剣道具店
(有)伊垣剣道具店
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩4-6-1
TEL 03-3696-9729
http://igaki.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR