整形?

こんにちわ

さわやかな日が続いて・・・・
いつのまにか 当店の前の
いまだに アヤメか菖蒲か杜若かわからない花が咲きましたぁ~
P1040096.jpg
なんだろう・・・?

さて 先日 ママさん剣士サンが 出来上がった修理を受け取りに
いらっしゃいました
P1040054.jpg
これは 以前紹介した胴ですが ・・・
面 甲手 垂もすべて修理いたしました
ママさん剣士サンは修理をした剣道具を見るなり・・・
わぁ~ キレイ! 整形したみたい~・・・ですって
たしかに 面も 面渕にカシューを塗ったり
胴も 主人が磨いたりしたから
見た目も ピカピカになりましたが・・・・
剣道具を見るなり 整形・・・という表現は初めてです
でも・・・若いママさんらしい うれしい言葉ですね
そして
こんなにキレイにしてもらったんだから 必ず復活してがんばります!
・・・・と言って帰りました

整形手術(?)した剣道具でこれからも頑張ってくださ~い

        女将のつぶやき
スポンサーサイト

毘沙門

こんばんわ

なんだか 今日は静か・・・と思ったら
今日は祝日(昭和の日)なんですね~
祝日だろうが 日曜日だろうが 
我が家は な~んにも変わらない・・・・

さて かわいい高校剣士サンから ご注文いただいた胴が
出来上がりました~
P1040091.jpg
胴は 赤蝶塗りにして 胸は 赤で刺した下の方は
藤色と赤の毘沙門模様です
P1040090.jpg
六角形の亀甲模様を上と下で結合させてできた模様なんですが
藤色が ピンクの花びらのようでかわいい~
赤系でまとめ 毘沙門模様の上部は刺しにしましたから
スッキリと仕上がりましたよね

財宝や福を もたらせてくれる毘沙門天様が
着物やよろい兜に この模様を使ったことから名前がついたようです
毘沙門天様は戦勝を祈願する神様として
武士の人々の信仰を集めたそうですよ

この胴を付けたら 毘沙門天様は まちがいなく応援してくれますよ
がんばって~くださ~い

       女将のつぶやき

健気な姿・・・

こんばんわ

今日も朝からお日様が元気に顔をだしていましたね
やる事いっぱいの剣道具屋のオバサンは 
今日は さわやかなポールモーリアのCDを
朝からかけてみました~
春の風を感じながら 洗濯で 恋はみずいろ・・・
掃除機をかけながら・・・蒼いノクターン・・・
アイロンをかけながら・・・ オリーブの首飾り
この曲を聞くと・・・アイロンをかけながらも
思わず 手品をしてみたくなりました・・・・アハハ~

さて 昨日は〇〇高校の授業の剣道用品の販売に行ってきました
偏差値も高い○○高校は 毎年のことながら 
みなさん 一列にならんで 礼儀もよく 素直
 
昔 主人が 学校販売に行っていた高校では
並ぶことができなかったり 物を食べながら 買いに来たり
そんな高校もあったようです

昨日の○○高校は 部活も盛んで 
放課後は それぞれに ユニホームに着替えて部活動へ・・・
みんな機敏で 見ていても気持ちがいいです

体育館では 剣道部の柔軟が始まったようで
片付けをしていた私は なんとなく体育館を見ると
あら! 〇〇クン!
小さい頃から当店にきているお客サンです
新入生の○○クンは 一生懸命 柔軟をしていましたが
私と目があったので
柔軟をしながら・・・先輩にも気をつかいつつの・・・
剣道具屋のオバサンにも挨拶!
健気な〇〇クンの姿に 感動しちゃいました
がんばれ~〇〇クン

          女将のつぶやき

小さくなってしまった甲手

こんにちわ

日中は汗ばむ陽気になりましたね
当店の イスも衣替えをして 竹のマットにしました~
竹マットでお待ちしていま~す

さて 先程 遠くから 甲手の修理を持ってお客様が
いらっしゃいました
手の内の革のことも説明したあと・・・・
この甲手 同じ組のものですよね 大きさが違う・・・と主人
お客様の話によると・・・
左の甲手を修理にだして 手の内を取り替えてもらったら
小さくなったとのこと
P1040088.jpg
あら! ホント! 左の甲手が小さ~い!
甲手紐もきつくて 手首がパンパンだった・・・と
お客様は 甲手を はめたら はずすのも大変だったから
稽古が終わるまで あまり甲手ははずさなかったとか・・・
ということは・・面もはずさないで休憩していたのかしら・・・
かわいそうに・・・・

主人が言うには 手の内の大きさが 合っていない・・・と
大きな方なので 手の内の型も大きくしないとね!

なるべく早く 修理いたしますので 少しお待ちくださ~い

         女将のつぶやき

青蝶塗に兜飾り

こんばんわ

先程いらした 高校剣士クンの親御さん
試合前だから 息子サンは ピリピリして
機嫌が悪い・・・と
あ~ら 
私が昨日ブログに書いた話題と 同じだぁ~
それだけ 高校剣士クンも 気合が入っているんですよね~
私も 当日は ハラハラ ドキドキだったなぁ~

さて 高校剣士クンの胴が出来上がりました
P1040082.jpg
青系の胴にしたいと言うことで
青蝶塗りという胴に 胸は濃紺で刺した兜かざりにしたようです
青蝶塗りって ブルーの光沢がとってもキレイ
相変わらず 兜飾りは人気ですね・・・

黒の胴に飽きた方・・・
変わり塗りの胴はいかがですかぁ~

         女将のつぶやき

補欠にも入らない・・・

こんにちわ

先程 自転車を走らせたら
ツツジ フジ ハナミズキ コデマリ・・・・
いろ~んな花がいっぱい 
春の風に光っていた~

私も お店の前に
以前 お客様から頂いた スイートピーの種をまこうと
思うのですが・・・
見つからないんです・・・
もう一か月も前から捜しているんですけど・・・
何処に いっちゃったのかしら・・・
トホホ・・・

さて 先程いらした中学剣士クン
明日の試合
僕は 補欠にも入らない・・・と主人に言ったそうです
剣友会では 人数もいないから 当たり前に選手でしたけど
中学ではそうはいきませんものね 
余程 悔しかったようで お店に来るなり
主人に すぐ その話をしたようです

この悔しさのパワーって すごいパワーなんですよね
この悔しさを バネにして 切磋琢磨して
がんばってほしいです・・・

がんばれ!〇〇クン
応援していますよ~

        女将のつぶやき

試合前

こんばんわ

今日は 気温もぐ~んと上がり
春を 実感できる日でしたね

先程いらしたお客様も
今日の稽古は たっぷり汗をかいたな~・・と
寒いのもイヤだし 暑いのもイヤだし
剣道はこのぐらいが一番いいんだよ!・・・と
みなさん 声をそろえたように言いますね~

いい陽気になり 今週末 来週と 中学も高校も
試合が続きますから みなさん 大忙しですね

我が家の娘 高校の時の試合前は 
なんだか ピリピリしてたっけ・・・
気合が入っているのはわかるんですけど・・
試合前は なんとなく 不機嫌で・・・
私も 試合前は 気を使ってましたねぇ・・・
だから・・同じ剣道部のお母さん方と
じゃあ・・オリンピック選手の家族なんかどうしているのかしらねぇ~?・・・
と言う話しになり 
オリンピックに出るような人は 家族とはいないわよ!・・
と みんなで大笑いしたっけ・・
アハハ!

食の細い 下の娘の時は
試合当日は よく阿部川餅を2個
食べさせたっけなぁ~
今でも 阿部川餅 見ると 
試合の朝食メニューだ・・・と思っちゃいます!

なつかしい・・・話

       女将のつぶやき

一流の職人サン

こんばんわ

今日は一日 晴れだと思っていたから・・
夕方からの雨には ビックリ
今夜は こと座流星群を見ようと思っているのに・・・

さて 先程 主人から
使った道具は 元の位置に戻す事!・・・と
怒られてしまいました
普段は そんなにキレイ好きでもないのに
自分の仕事場では 私がちょっと使っていた道具などを
台の上に置きっぱなしにしていると よく 小言をいわれます
そして そのあとに
一流の職人は 仕事場もキレイなんだ!・・・と
う~ん! 確かに 作業が手際よくできるように
整理整頓 道具の手入れは心を配っているようですが・・・ね 

そういえば・・ 剣道具製造の修行時代は 誰よりも先に行って
まずは 仕事場の掃除から 始まる・・・なーんてことを
言っていたっけ・・・
きっと 師匠から 言われていたんでしょうね!

でも・・・だったら・・・
爪切りも メガネも 出しっぱなし
毎晩 最後まで飲んで 使っていたグラスぐらい
飲みっぱなしにして置かないで
流しに持って行ってほしいわ・・・
こっちは 私の仕事場なんだから・・・

      女将のつぶやき

シバザクラ

こんばんわ

昨日の 春の嵐はすごかったですねぇ~
でも せっかくのお休みでしたので
まだ お天気の悪くならないうちに 千葉市の
富田都市農業センターへ行って芝桜を見てきました~
P1040070.jpg
P1040063.jpg
規模は小さいですが・・・
かわいい芝桜が グラデーションになっていて
芝桜の ジュータンだぁ~
剣道具屋のオジサンもオバサンも
可憐なシバザクラさんに癒されました
そして 何よりも 入園無料 駐車場無料にも感動しました

年を取ると 若い時にはそれほど興味もなかったような
美しい物を ゆったりと眺めたくなるんですよね
気持ちに余裕が持てるようになったからかしら・・
お金にも余裕がもてるようになると もっといいのですが・・・

       女将のつぶやき

自分も手伝います!

こんにちわ

先程 大学生の お客様がいらっしゃいました
柄革を短くしてほしとのこと・・・
私がお客様と話をしていると 主人から 
持っていらした他の竹刀のツルを 
解くように言われました・・・
すると・・・
自分も 手伝います!・・・と 
あらぁ~・・・
敬語もスラスラと使えるようになり・・・
気配りもできるようになったぁ~!
頼もしい~ !
オバサンは心の中で感激しながらも ・・・
大丈夫よ~! 商売なんだから~・・・とね!

ここだけの話ですけど・・・
この大学生剣士サンが 小学校低学年で 
当店に初めていらした時は
お煎餅をかじりながら 当店に来て
ベタベタの手で 稽古着 袴などを試着したんですよ
試着するときは 口にはさんでお煎餅をあずけて・・・
試着が終わると また お煎餅ボリボリと
物を食べながら お店に来るという子がいなかったので
すご~く覚えているんです

それからも 時々来店され しっかりしてきたな・・
と思ってはいましたが 今日は ビックリです 
子供サンの成長した姿を見ることができて
感激!
これも あの厳しい 剣道部で鍛えられた礼儀や作法が
身に付いたという証かしら・・・ね!
目標に向かって がんばれ~
(オバサンは目標も聞いちゃいました)

          女将のつぶやき

色々な刺繍

こんにちわ

空を気にしないでも 安心できる ポカポカの一日でしたね
お店の西日も いつのまにか 
相当入るようになり 午後からは
また ブラインドのお世話に・・・・
また 日射しの入る 季節がきたのですね・・・

さて よく昇段祝いで 剣道着や袴の 
ご注文をいただきますが
その時の 刺繍は
祝  昇段  そして 贈 ○○ と入れます
先日は 還暦の お祝いに贈りたいということで
袴の腰板の内側に  
祝 還暦  と刺繍を入れました
腰板の内側なら 還暦の文字も見えないですものね
近頃は 刺繍も 見えない 腰板の内側に入れるのが
多くなりました
いただく方も 見えない所ならば 何処でも着ることが
できますものね 

昔 結婚式のお祝いに 甲手を贈りたいという剣友会があり
刺繍は 適当に入れてください・・・と言われましたが
ハテ・・?
甲手に 祝 結婚・・・?
     祝 御結婚・・?
夫婦で悩んでいたら・・・
偶然 お客様である国語の先生が登場・・・
相談したら・・・
そりゃあ・・・寿 でしょ!・・・と
なるほど・・・
その後 寿 贈〇〇剣友会・・・と 
お祝いだから真っ赤な糸で 刺繍を入れ
甲手の内側に付けました

なつかしい・・・
いまでは その方のお子さんも剣道がんばっていま~す!

お好きなように 刺繍が入りますので
いつでも ご相談くださ~い

         女将のつぶやき  

がんばれ!ちょうちょ結び!

こんばんわ

ここのところ いつも空を見上げながら
天候に注意しての生活
お日様の様子を見て 洗濯物を出したり入れたり・・
なんだか・・・疲れる・・ネ!

さて 今日 剣道具一式を購入していただいた
小学生のお子さんの ママさんが いらっしゃいました
剣道具を受け取りにいらしたときに
剣道具の付け方も 教えてほしいと言われたので
主人が お店で教えたようです

お子さんの様子を伺うと
早く覚えるように 今は 一日一回必ず家で
剣道具を付ける練習をしているとのこと
まだ 垂が ズルズルと落ちてきてしまって
しっかりと結べないようですが
やっと後ろで ちょうちょ結びが出来るようになった・・・と
ママさん 喜んでいました

正座をして 一生懸命に剣道具をつける姿
想像すると・・・微笑ましいですね

そういえば・・・我が家の娘たちも 小学一年生の時は
学校から帰ってきて  主人の前にすわり 
剣道具を付けるのを見てもらってから
遊びに行っていたわ・・・
たまに 友達が 迎えにきてしまっても
外で 友達をまたしても 必死にやっていたっけ・・
そんな可愛い時もあったんだわぁ・・・・

高校の剣道の授業で 一年間教えても 
面が結べない高校生がいる・・・
なんていう話を聞きましたが・・・
考えられない・・・・ですよね~

剣道をやらなくても  ちょうちょ結びは
小さいうちに マスターさせたいですね!

これから パパやママになるみなさん
是非 ちょうちょ結びはしっかりと 教えてあげてくださいね!

         女将のつぶやき

「影法師」(百田尚樹)

こんにちわ

久しぶりの ポカポカ陽気ですが・・
また お天気は下り坂のようですねぇ~
近くの ツツジも ハナミズキのつぼみも 
ちょこっと顔を出しているんですよ~
もうすぐ もうすぐ・・・

さて お客様と「永遠の0」の話で 意気投合した後に
同じ百田尚樹サンの「影法師」という本を
貸していただきました

昨日 読み終わったのですが・・・・
涙・・・ 涙・・・ 涙・・・  

彦四郎サン カッコ良すぎ! でも不憫で・・・
真実がわかると 勘一サンも不憫で・・・
武士の世界って 過酷なんですね・・・
二人の武士の生きざま と 女への思い・・
切ない話なんですよ!

途中に 上覧試合や 刺客との戦いなどの
場面がでてくるのですが
剣道をわかっていらっしゃる方は
臨場感いっぱいで 面白いと思いますよ

剣道をわからないオバサンでも
ドキドキしちゃいましたもの・・・

剣道をやっていらっしゃる みなさん
是非 「影法師」 読んでみてはいかがですか?

       女将のつぶやき

駐輪場のおじさん

こんばんわ

朝から晴れたけれども 天候は不安定だから
午後からは 急な雨になる・・・・という予報
だから・・・
午前中に スーパーに行ったというお客様の話ですが
スーパーが混んでいて レジも長い列で大変だったんですって!
なるほど・・・天気予報を見た主婦が
み~んな今日は 午前中に用を済ます・・と言う行動に走ったわけネ!
午後になっても 晴れていたから・・・
私は おかげさまで 午後から ゆっくり買い物できましたぁ~

さて先日 いつもの新小岩の一時利用の駐輪場へ行ったら
場所が変わっていて 誘導されるがままに行くと
係りのおじさんは マスクをしている私の顔をジロジロ・・・
何かしら・・・?
そうしたら 自転車係りのおじさんは 
はい! ここの下の段に止めて!・・・と
ははぁ・・・
ジロジロ見ていたのは 若い人かどうかを見ていたんですよ!
新しい一時利用の駐輪場は 二段式の駐輪装置だったから
若い人は 上の段 年の人は 下の段
だから 顔をよく見て判断したんでしょう・・・ね
私はマスクをしていたから 必要以上にジロジロと見られ
マスクから出ているところで推測したんでしょうね~
まあ・・・おかげで下の段でよかったけど・・・
でも・・・・基準は何なのかしら・・・
う~ん! 気になるなぁ~

くだらない話で ゴメンナサイ

        女将のつぶやき

名札(垂ネーム)

こんばんわ

まさしく・・・春の長雨・・・
やさしい春の風と やさしい春の日射しが・・
待ちどおしい・・・

さて 新学期に入り 名札(ゼッケン)の注文を
多くいただきます
当店で作るのではなく 発注するので 
この時期は 名札屋サンも 時間がかかり
混雑で大変のようです

4月に入ると 名札が出来上がるのに時間がかかることが
わかっている方は 2月や3月中に
中学の名札など先に注文する方もいるんですよ!
まあ・・受験する方は そうもいきませんがねぇ・・・

名札は 楷書体 行書体 隷書体・・・など
色々ありますが・・
ご自分の筆で書いたものが そのまま名札にもできるんですよ

ちなみに・・・○○高校剣道部の名札は
顧問の先生が筆で書いた文字の名札です
同じものは何処にもない 世界で一枚の名札ですよね

筆に自信のある方 ご自分の書の名札いかがですか?

        女将のつぶやき 

甲手の細工

こんばんわ

なんだかコロコロ変わるお天気
今日の日射しも束の間
明日からのお天気も 期待できないようですネ・・・

でもネ・・・
先程 お客様から 仕事でイタリアに行ったとか・・・
ワインのお土産を 頂いちゃいました
わ~い
なんでも お客様の気に入っているワインだとかで・・
飲む時は 栓を開けてから 30分以上そのままにして
それから ゆっくり飲んでください
・・・と
はたして・・・主人は30分我慢ができるでしょうか・・・?
たぶん・・・その30分は いつもの芋焼酎でしょう!

さて 先程 子供サンたちを指導しているお客さんが
いらっしゃいました
子供サンたちに打たせると 
右の甲手の肘が痛いから サポーターが欲しいとのこと
でも・・・ 甲手を取ったときに サポーターって
ちょっとカッコ悪いですよね
だから・・・主人が 甲手の内側に 痛くないように
細工をすることになりました
これなら 甲手の内側に 細工をするから
甲手を取ったときは 皆さんと同じ 素手ですから
なんの問題もありませんよね

みなさんも お子さんに 甲手を打たせて
痛い方は 甲手をお持ちください
痛くないように 内側に細工いたしますよ~

        女将のつぶやき

竹刀3本

こんばんわ

先程 桜の木の下を通りました・・・
もう 完全に 葉桜ですねぇ~
さあ・・・次は 何の花を見に行こうかなぁ・・・

さて 新学期に入ったばかりですが
今月末には 高校も 関東予選
中学も 葛飾区の中学生の剣道大会
小学校も 近隣の剣友会の大会と・・・
試合の季節になりました

当店にいらっしゃる 新入生剣士クンたちは
目はキラキラと輝いて
やる気満々で  頼もしい~

竹刀も 修理したり 
使いやすい柄の長さにしたり・・・

そういえば・・・昔
何があるかわからないから竹刀は3本用意しておけ!・・という
先生がいました
ある日 先生が来て 
情けない~・・・と嘆いていたことがあったので
よく 聞いたら 
試合に行った生徒は 先生の言うとおり
確かに 竹刀は3本持っていたのですが・・・
使える竹刀が1本もなかったんですって・・・
アハハ~
折れたりササクレの竹刀を3本持っていたそうです

みなさん 竹刀の点検は よく見てださいね~

        女将のつぶやき

復活 ママさん剣士

こんばんわ

今日も 冷たい雨の一日
今日のような日
私の頭の中では またハイファイセットが歌ってるぅ~
冷たい雨に打たれて~♪
街をさまよったの~♪

さて 先日いらしたママさんになった剣士さんの修理
P1040052.jpg
胸のヘリが擦り切れていたのでヘリ革の交換
胴も磨いて キレイになりましたぁ~
P1040054.jpg
たしか・・・高校一年に入学してすぐ購入したんですよね
胸はエンジの刺しにして 蜀光はエンジと藤色の重ね菱
胴はエビパールだったかしら・・・
このお店に来て 色々迷ったけれども
全体的に エンジ系でまとめて 蜀光も下の方だけにして
スッキリとした感じにまとめたんですよね
ひゃ~  なつかしい・・

垂の修理は あと明日 オバサンが 垂紐にミシンを掛けて
出来上がりで~す
そうそう!・・・苗字も変わったから エンジの色で
名前を 付け替えておきましたよ~
この修理した剣道具で ママさん剣士としてこれからも
がんばってくださ~い

        女将のつぶやき

ありんこ

こんばんわ

やっと晴れましたが・・・・
今日は なんだか 気の弱そうな太陽サン
もっと 堂々と輝いてほしいけど ・・・
明日から また隠れてしまうのですね・・・

さて 新学期に入り ピカピカのランドセルやら
大きめの学生服やら・・・
微笑ましい光景を 見ることが多くなりました

先程も 大きめの学ランを着た中学生が
当店を覗きながら 笑顔で通って行きましたが・・・
あっ!・・・・○○クン!
そういえば 中学生になったんだわぁ~

むか~し 中学生になった小柄な甥っ子が
学ランに 当時の通学リュックを背負って
歩いていると 誰だかが
 蟻みたいね~・・・と言ったとか・・・
その時は よくわかりませんでしたが
ある日 小柄な甥っ子が 大きな真っ黒なリュックを
背負って 遠くから歩いて来たのですが・・・
なるほど・・・・
大きなリュックが 蟻の体・・・
手足も細く 遠くから見ると 学ランもリュックも真っ黒で
あれで頭から触角が出ていたら
完全に アリンコでした・・・
アハハ~ ( Rクンすいません! )
懐かしい光景を思い出しちゃいました・・・

今年から新天地でがんばっているRクン!
オジサンもオバサンも 応援していま~す

         女将のつぶやき    

京都大会

こんばんわ

春とは思えない寒さ 真冬に逆戻り
この辺りでは みぞれが降りました!
ですから・・・・またタートルネック それに セーター
セーターは まだ洗ってないものがあって 
よかったぁ~

さて 先日 京都大会に出場する
お客様がいらっしゃいました
そのお客様は 毎年恒例で 
今年も奥様とお二人で お出かけのようです
毎年 帰るときに 次の年の予約もして帰ってくるんですって・・・
いいですよねぇ~

京都大会とか 私にはよくわかりませんが
おごそかな 雰囲気がスゴ~クいいんですって・・・ 
主人も よく 
 一度 京都大会に行ってみたい!・・・と言ってますが
お金と時間がかかりますものねぇ~ 
しかも ゴールデンウィークでしょ・・・
ちょっとムリですよ!
もっと 普段の日にやってくれればいいのに・・・

でも・・・・京都観光と 美味しい物食べたいなぁ・・・

            女将のつぶやき 

お花見の思い出

こんばんわ

昨日との この寒暖差は何なのでしょう・・・
あんなに暑かったのに・・・
風邪をひかないように オバサンは 
また タートルネックを 
引っ張り出して着ています・・・

桜の花も 驚いているでしょう・・・ネ
そういえば・・・
昔 子供たちが まだ小さい頃は
よく お花見に行っていましたね・・・

お店を休むことはできないから
朝のお花見に行こうと 朝ごはんを桜の下で食べたり・・・
でも 朝のお花見は 眠たいし お弁づくりは大変だし 
二度と行かなくなりました・・・・・

当店にいらしていたお客様と
意気投合して 急に夜桜に行ったことも・・・
あの時の 夜桜で 初めてピザの出前をとったっけ・・・
お花見での出前は 名前と入口からの大ざっぱな場所だけ伝えたら
ピザ屋のお兄さんが 大きな声で
「〇〇さ~ん! ピザお届けしました~!」って叫んでいて
恥かしかったっけ・・

スゴ~ク寒い日に 夜桜・・・ということになりましたが
娘たちと私は行きませんでした
三人でゆっくりしていたら 寒くていられなくなった夜桜御一行は
我が家で夜桜をする!・・・と 酔っ払いは 桜の枝を持って
急に我が家に来て大騒ぎ・・・トホホ・・・

水元公園の夜桜では 酔っぱらった主人が
一曲千円という尺八の流しのオジサンを呼んできて
お金を払ったことも・・・
酔っ払いのお客さんは 何故だか 
オレはセミになる!・・・と言って 桜の木に登って
ミ~ン ミ~ン ミ~ン・・・と鳴いていたり・・・
トホホ・・・
今でも 我が家の娘たちは お花見というと
あのお客様の セミの姿を思い出すそうです
よほどインパクトが強かったんでしょうねぇ~

いろ~んなお花見がありました
みんな若かったですね~
今年 久々にみんなに声をかけて夜桜でもやろうか・・・・と
主人と話したのですが・・・
なんか・・風邪を引きそうな感じがしてやめました
お互い年を取りました・・・・

            女将のつぶやき  

防具袋

こんばんわ

先週は 初夏のようだったのに・・・
今日は 冬に逆戻り
我が家はコタツのお世話になっております
今も コタツに入って お客様からの魁星旗のお土産を
主人といただいちゃいました
「秋田美人」っていうカスタードケーキ 美味しい~

さて 先程いらした新高校生剣士クン
念願の キャスターが付いている防具袋を購入して
大喜びの様子
そういえば 誰かが 
スチュワーデスバック・・・なんて言っていて
いつのまにか キャスターの防具袋のことを
スチュワーデスバック」という通称になっちゃってる・・・


近頃は 中学生からキャスターの防具袋を
使用する子が多いのですが
ある家庭では剣士であるお父さんに
自分の剣道具を持てないなら剣道やる資格はない!
・・・・と言われ 今でも普通の防具袋を竹刀で担いで
がんばっています
このことを聞いた他の中学生剣士たち
かわいそう~・・・・と言うのかと思ったら
お父さんカッコいい~!・・・と言ったそうでした
あはは~

考えてみれば 昔は誰もがみんな担いでいたんですものね・・・
世の中 何でも段々 便利に楽になっていくんですねぇ~

      女将のつぶやき

職人サンの手

こんばんわ

ここの所 暖かい日が続いて
オバサンも やっと タートルネックを止めたのですが・・・
今日は 寒い!
首回りがスゥ~スゥ~してます
これが 花冷えというのかしら・・・・

さて 先日 甲手の修理を受け取りにいらしたお客様
修理した甲手が 見違えるように キレイになって
手を入れたら 程よい大きさで 柔らかくなっている・・・と
感激しているようす

お客様が甲手の修理にいらした時に
主人が お客様の手を見たら
手の甲が普通の人より 厚かったから
手の内張り替えは 付け方と 革の裁断の仕方を変えて
手の甲が厚い方でも 使いやすいように 
修理をしたようです
私にはよくわかりませんが 革にも色々な特質があり
それをうまく利用するのかしら・・?

お客様に そのことを伝えると
職人の手は ゴツイ手になってしまうんですよね~・・・と
お客様の 手を見たら 
あら! ホント!手の甲がぶ厚く ゴツゴツの手
職人サンだったんですね~
ハテ ・・・
そういえば・・・主人の手と似てる・・・
手の甲が 分厚くてゴツゴツ・・・
 
若い頃  手を見せるのがコンプレックスだった主人ですが
ある時 同じような職人サンから 
いい手をしてるね~・・・と
手を褒められたんですって・・・
それが嬉しくて それからは 
人前でも 堂々と手を出せるようになったんだとか・・・

ぶ厚いゴツゴツの手は 一流の職人サンの証・・・なんですネ

ちなみに・・・剣道具屋サンの手は ゴツゴツだげではなく
藍染の色で いつも手は真っ青です・・・
娘たちが小さい頃
お父さんは お正月だけは手が白いね!・・・な~んて
言われていたっけ・・・・

           女将のつぶやき

手刺しに戻れた面

こんばんわ

先程 桜の木の下を通ったら
この強風で 花びらが散り乱れて・・・
まさしく 桜吹雪に遭遇
桜吹雪を見て 遠山の金さんを思い浮かべたのは
私だけかしら・・・・

さて 面の仕立て直しがやっと出来上がりました
P1040046.jpg
P1040048.jpg
脳天が擦れていたので 革を貼り縫ったそうです
P1040050.jpg
面布団の渕も 三つ掛け飾りを入れて
P1040047.jpg
布団の裏は 前のブログにも書いたように
革を貼ると 汗で硬くなったり 重たくなったりと
使いづらくなるから 藍染の布を貼って 
細かく縫ったようです
この面は 手刺しなのに 前に修理した方が
ミシンを掛けてしまったようですが・・・
これでやっと ホントの手刺しに 戻ったんですね
P1030960.jpg
修理前の写真を見ると 生き返ったようだわ!
手刺しに戻れた面サン
これからも 活躍してくださ~い

          女将のつぶやき

親戚のオバサン気分

こんばんわ

気持ちのいい 春の日射し
我が家の物干しには 
昨日からバケツにつけておいた主人の新しい剣道着も
春のお日様の日射しを浴びています
名前入れてないの?・・・と聞くと
入れなくてもいいよ!・・・・と主人・・
だったら・・・後で ピンクの糸で 伊垣 って
刺繍いれちゃおうかなぁ~

さて 高校生の頃から 当店によく来ていたお客様が
ご主人と赤ちゃんを連れて来店
そろそろ復活するということで 
剣道具の修理の依頼なのですが・・・
家族でいらしたこと・・・・うれしいですよね!
セーラー服で来ていた子が
ステキな奥さん そしてママになられて・・・
単なる剣道具屋のオバサンですが・・・
親戚のオバサンの気分です
アハハ

これだけ時が流れている・・・ということは
これだけ年をとった・・・ということなんですよね~
でも 今日は ほっこりした気分です

みなさんも 親戚ではないけど・・・
剣道具屋のオジサンオバサンにいつでも
顔を見せにきてくださいね

       女将のつぶやき

面縁

こんばんわ

この辺りの桜は 見事に満開で 
どんよりした今日のような天気でも 
満開の桜を見ると・・・癒されますねぇ~

先程いらしたお客様は
4月6日がお子様の入学式だから
それまで桜が咲いていてくれるのか 心配していました
なるほど・・・
入学式の写真には 桜の花がほしいですものね

さて アメリカに帰国するMサンの 修理も
なんとか間に合って・・・
主人の修理した甲手サンたちは 
今頃 飛行機 かしら・・・

そして・・やっと 主人は
先週からの面の仕立て直しの続き・・・
夕方 見ると 面縁の取り付けが終わったようです
P1040043.jpg
写真を撮ろうと近づいたら
まだ 柔らかいんだから気を付けろ!・・・と
言われてしまいました
あら・・ホントに出来立てのホヤホヤなんですね~
これから 乾かして 面の渕の角を付けて
カシューを縫って 乾かして・・・
う~ん もう少し時間はかかりそうですね・・・

      女将のつぶやき
プロフィール

伊垣剣道具店

Author:伊垣剣道具店
(有)伊垣剣道具店
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩4-6-1
TEL 03-3696-9729
http://igaki.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR