巾着袋

こんにちわ

今度 審判をやるからブレザーを着るよ・・・と いう主人
夏用のブレザーはあるし・・・なに?
話を聞くと ・・・
ブレザーのボタンが取れちゃって 失くした・・・って
えっ・・・全部同じボタンにそろえないと・・・
あわてて ボタンを買いにいったけど・・・
ブレザーのボタンって 
前に大きいボタン4個 手首に小さいボタン左右3個ずつ・・・
結構大変な作業でした
今度 失くしたら・・・1個だけ全然ちがうボタン付けてやろうかな
アハハ

さて 和柄の巾着袋を入荷いたしました
P1050831.jpg
印伝袋は よく見かけますが 
この巾着袋は 綿で出来ていて 
袋の角だけに印伝を使用しているから印伝より安価ですよ
綿の和柄が お洒落で これから 浴衣の手さげとしてもいいのでは・・? 

先日も 竹刀を購入しにいらしたお客様
ちょうど印伝袋を紛失したとこだからと 購入されました

一度 見にいらしてくださいね 

             女将のつぶやき
スポンサーサイト

梅雨バンザイ・・・

こんにちわ

先日 主人と ラーメン屋さんへ
主人は 相変わらず 味噌ラーメン
店内の 貼り紙を見て・・・私は 冷やし中華
久しぶりの 冷やし中華に ルンルンだったけど・・・・
店内は クーラーが ガンガン
それでも 主人も 回りの方も みなさん汗を流しながら  
ラーメンを 美味しそうに食べのてたけど・・・
冷やし中華は 熱くないし・・・
元々 汗をあまりかかない私・・
美味しいけど・・・それどころじゃない
寒くて 寒くて・・・鳥肌状態!
クーラー ガンガンのラーメン屋さんでは 
冷やし中華は止めておけばよかった・・・
トホホ・・・(>_<)

さて 先日 オーストラリアにいたという お客様
日本はいいところですよ!・・・って
そりゃそうですけど・・・
話を聞くと・・・
オーストラリアは 乾燥しているから 
すぐ竹刀が割れてしまうんですって・・・

そういえば・・・日本も冬に乾燥するけど オーストラリアは
比べようがないほど 乾燥しているようです
考えたお客様は オーストラリアでは 竹刀を
シャワールームに置いていた・・・って

・・・ということは イヤ~な梅雨の真っただ中の日本だけど
竹刀には やさしい時期なのですね
ジメジメ・・・バンザイだわね \(^o^)/

          女将のつぶやき            

ちぎりは大切

こんにちわ

また 傘の出番になってしまいましたね・・・
なんだか 気温も低くなってきてる・・
長袖も 出番かしら・・・

さて  明日は中学生たちの試合だとか・・・
先ほどから それぞれの持ってきた竹刀の計量と点検を・・
いつものことながら
ささくれていたり ツルがゆるんでいたり
中〆が定位置ではなかったり・・・

それと ささくれの修理で気が付いたのですが
今回は ちぎり の取ってしまった竹刀がありました
ちぎり・・・っていうのは 
竹刀の竹4枚がバラバラにならないように
手元のところでかみ合わせてある 小さな金属です
きっと 竹を組み合わせるときに めんどくさくなって
取ってしまったのでしょうね
でも この ちぎり があるから先皮が破損したり
ツルが切れた場合でも
竹が バラバラになって飛び出さないように
なっているんですから・・
絶対に 取ってしまってはダメですよ!

だけど・・・
自分で 竹刀の修理できるのはエラ~イ!

明日は みんな 平常心で がんばれ~

       女将のつぶやき

天国のご主人との約束

こんにちわ

やっと 太陽が顔を出してくれましたね
先ほど 当店の前を 通り過ぎて行った おばあちゃん方の会話
やっと日差しが出てきたけどサ!
こうやって買い物に行くときは
日差しはいらないから 雲に隠れててほしいわよね!
・・・・だって
アハハ!
思わず  そうだ!そうだ!・・・って 言いたかったデス

さて  時々いらっしゃる熱心な女性剣士さん
稽古会にも積極的に参加しているようですが
前回の 昇段審査もダメだったようで・・・
自己分析をして反省したり
剣道のことは 私はよくわかりませんが
とても 真面目な女性剣士さんです

どうしても 六段はとらないと・・・と 剣士さん
話を聞くと・・・
亡くなった剣道七段のご主人との 約束 なんですって・・
こっちに来るときは 六段をっとってから来ること!・・・って
 
ご主人との 約束を守るために 一生懸命な剣士さん
ステキな話ですね 

どうにか 合格させてほしいいですけど・・・
合格すると 安心しちゃうから ご主人と神様は 相談して
まだ 合格させないのかしら・・・?

とにかく がんばってくださ~い 

      女将のつぶやき

修理が出来ました

こんばんわ

朝からの雨・・・
雨に似合う紫陽花ですが・・・
当店前の紫陽花は ピークも終わってしまって
雨に打たれて もうシオシオ・・・

さて 新学期のドタバタも終わって
主人は 修理に専念

面布団を短くして 面金も 洋銀からチタンに変えるという
面の仕立て直しも やっと出来上がりました
P1050824.jpg
アゴはボロボロでしたので・・・
P1050823.jpg
主人が 新しく作りました
P1050826.jpg

茶の乾漆の胴 と 同系色の麻の葉の蜀光にしたのですね
麻の葉って・・・いいですよね!  ステキ~
P1050828.jpg
胴を磨いたら ピカピカになりましたよ~
息を吹き返した この剣道具で これからもがんばってくださ~い

            女将のつぶやき

手刺し・・・

こんにちわ

うっとうしい梅雨・・・
なんだか すべての物が ジメジメ・・・の感じ・・・
心だけでも カラッ!・・・としたいから
家事をやりながら サザンのCDなんぞを・・・
そういえば・・・桑田サンと原坊 の結婚式は
剣道具屋のおじさん おばさんと まったく一緒
確か・・・子供の誕生日も一緒だったような・・・
だからって・・・
な~んにも ないけど・・・・アハ!

さて 修理の剣道具を見て 主人は またもや
ぼやいておりました・・・

高価な手刺しの面なのに・・・
付いてるネームは ミシンで縫ってある・・・って
アラ! ホント!・・・
でも・・・キレイに付いてるじゃん!・・・と言うと
そういう問題じゃない!
すべて 手で刺してあるのに なんで ネームだけミシンなんだよ!・・・と主人
なるほど・・・
そういうことネ!

この剣道具屋サンは そこまで考えてなかったのでしょうね
・・・というよりか・・・
ミシンの方が早いし いちいち縫うのは面倒だし
そこまで 文句を言う人もいないのでしょう・・・

手刺しの剣道具をお持ちの方
ご自分のネームは ちゃんと手で縫ってありますか?

       女将のつぶやき

ママと剣道

こんにちわ

昨日 友人とのランチ
居酒屋のランチに初めて行ったけど・・・
落ち着いていて 安くて  ドリンクバーもあって・・・
う~ん!
居酒屋ランチ 満足! 

さて 時々いらっしゃるママさん剣士さん
小学生のお子さんがいても 剣道は誰もやってくれない・・・
と 言っていたのですが
先日 娘さんと竹刀を購入しにいらっしゃいました

娘さんが ママさんを見ていて やってみようと思ったようで
もう 何回か 竹刀を借りて やっているようです
ママさんは忙しく 剣道を前回は休んだようですが
娘さんは 休まなかったとのこと
話の会話は もう ママさんをライバル視していいて・・
頼もしい・・・
ママさん すご~く嬉しそう 

無理やりに やらせないで やりたい気持ちになるまで
まっていたのかしら・・・
ママさんの作戦  成功だわね

これからも ママとがんばってください~
剣道具屋のおばさんも うれしいワイ!\(^o^)/

           女将のつぶやき 

面布団の裏

こんばんわ

今日は暑かったですね
先日 大掃除したお店のエアコン  活躍できましたぁ~
ヨカッタ・・・

さて 面布団を短くする修理
面布団の裏は 茶革で・・という依頼のようで・・
P1050789.jpg
茶革を貼って 縫ってから 切るようです

二重アゴも作って・・・(今回はやっと作っている時に遭遇できました)
P1050816.jpg

そして・・・出来上がり
P1050820.jpg
面の裏って・・・あんまり気にしないようですが・・・
小桜の緑とか 印伝とか・・色々あるんですよ
その中で 茶革は 革をいぶしてあるから 丈夫なんですって!

クラリーノは 使っているうちに ケバケバになってしまうようですよ
新品時は 革と同じようでも 使っていくと やはり違うんですね

         女将のつぶやき 

二か所の負傷

こんばんわ

梅雨の晴れ間・・・
これぞ・・・大量の洗濯
恥ずかしながら・・・やっと主人の手袋を洗濯
五本指の 裏地のついてる手袋を裏返しにするのが大変・・・
でも・・
主人が 甲手に 鹿の毛を詰める時に使う棒を使ったら
らくちん・・・でした
アハ!

さて ・・・
先日 孫の子守り
目の離せない孫を
チョコチョコ見ながら カボチャを切っていたら・・・
自分の指を切ってしまいました・・・

そして・・・昨日 お客様の購入した竹刀に合わせて
小刀で 革鍔を削っていたら・・・
手のひらを 切ってしまいました・・・

結局 お客様には 渡せず・・
後で 主人に削ってもらって
今日 取りに来ていただきました
トホホ・・・

ただいま 私の左手・・
小指と 手のひらと・・・
二か所 負傷しております

二度あることは三度ある・・・といいますが
そんなことのないように
気を付けたいと思います・・・
      
     女将のつぶやき 

関東大会

こんばんわ

やはり・・・梅雨入りですって・・・
これから ジメジメ・・・が続くのですねぇ・・・
娘の持ってきた革のコートは 早くも カビだらけ・・・
どうすんのよ~ 

さて 先ほどいらしたお客様
お子さんの 38竹刀を購入
カレンダーを見て 思い出しました
関東大会ですね!・・・・と言うと
お客様 ニッコリ
今年は 宇都宮ですって!
がんばってくださ~い

関東大会か・・・なつかしい・・・
よく娘たちの応援に行ってましたねぇ~・・・と 言うより
前の日から 剣道部の親御さんたちと 
美味しいもの食べて飲んでました
アハハ!

娘たち剣道部員は 私よりも 主人が行くと
喜んでいたようで・・・
剣道具屋が行くから 前日は主人が竹刀を見てあげたりして・・・
知り合いの先生方からは
専属の剣道具屋がいて いいよねぇ~・・・なんて 言われていたっけ
アハハ!

月日は流れ・・・考えると・・・
あれから15年ぐらい 経っていますが
親御さんたちとは いまだに毎年 飲んでおります・・
いつまでたっても 当時の娘たちの話で 盛り上がります・・・
これも 娘たちのおかげ・・・
今年も 楽しみにしております・・・・

       女将のつぶやき

体格にあった剣道具

こんばんわ

仕事と 孫に追われていたら・・・
いつのまにか・・もう6月・・・
予報では もう 梅雨にはいるとか・・・
なんだか・・・すべてが早い!

さて  剣道具をご注文いただく時に思うのですが・・
みなさん意外と ご自分の剣道具がわからないようで・・・
今 使っている胴の素材を聞いても 
竹胴か ヤマト胴かわからない方が多いようです
胸の飾りや アゴの飾りを聞いても わからないようです・・・ネ

竹胴を使っている方は ヤマト胴では痛いだろうし・・・
ヤマト胴を使っている方は 竹胴では 重たいだろうし・・・
結局 先日いらしたお客様は 次回に 
ご自分の使っている胴を持ってきて 主人に見せることになりました

話を聞くと 他店で揃えた剣道具は
面のサイズがピッタリだったからと すすめられて 一式購入してしまった・・・と
でも 胴の胸が大きくて 竹刀が振れないから
胴は 下の方に付けている・・・と
あらら・・・ 
そのお店に言えばいいのにねぇ~
かわいそうに・・  

当店では 女性の方は 胴の胸も小さくして
垂も 前帯の幅を 身長に合わせて低くいたしますよ
その方が 蹲踞も楽にできるんですって!

反対に 長身の方は 胸 胴の高さで バランスをとり 
見栄えをよくした方が カッコいいようです

みなさん 体格にあった剣道具を付けないと
怪我をする恐れもあるし 使いにくく 技術向上の妨げにもなりますよ!
・・・と 主人が言っております・・・

       女将のつぶやき
プロフィール

伊垣剣道具店

Author:伊垣剣道具店
(有)伊垣剣道具店
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩4-6-1
TEL 03-3696-9729
http://igaki.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR