牛の紺革胸

こんにちわ

季節先取りの暑さ・・・
まだ・・・4月なのに・・・この暑さで 疲れ果ててます  
剣道具屋のオバサンは・・・夏バテ?
ではなく・・・春バテ です   

さて ご注文いただいた胴ができあがりました
P1060130.jpg
一見 普通の胴ですが・・・
P1060131.jpg
よ~く見ると 胸が違うでしょ!
普通のテカテカのクロザンではなく 牛の紺革
飾りも 東京S字飾りに 濃紺の詰め刺しで
シンプルなんですけど・・
牛の紺革にしたら どっしりとした感じに 仕上がりましたよね
クロザンと 同等のようですが・・・高級感ありますよね!
ちょっと 他の方とは異なる胴
胴の新調を お考えの方・・・牛の紺革胸 いかがですか?

      女将のつぶやき
スポンサーサイト

足のある千鳥さん

こんにちわ

昨日からの 日差したっぷりの 気持ちのいい天気
孫と 公園で 遊びましたが・・・
回転遊具・・・久しぶりに乗ったら・・・気持ち悪い~
今までは そんなことなかったのに・・・
これ・・って 年のせい・・・?
トホホ・・・

さて 胴の乳革を取り替えて ヘリを塗ってください・・・との依頼
P1060116.jpg
P1060119.jpg
なるほど・・・ヘリはしっかりしてるけど 擦れてしまって 白っちゃけてる・・

そして・・・できあがり・・・
P1060121.jpg
P1060127.jpg
白ちゃけたヘリも 簡単に キレイになりました

よく見ると・・この 波千鳥・・・めずらしい・・・
P1060128.jpg
千鳥に足があるみたい・・・
新しいものでは なさそうですが・・なんか・・新鮮
この千鳥なら 人とかぶらないから いいですね~ 

          女将のつぶやき

かわいい白防具

こんにちわ

終わりだと思っていましたが・・・
DSC_0150.jpg
平成最後のを 佐倉で 見てきました・・・アハ!
(佐倉城址公園)

さて お客様の娘さんが使っていたものを 
知り合いのお子さんに 差し上げる・・・ということで
付けネームのご依頼と ピンクの防具袋を 購入していただきました
P1060115.jpg
女の子は やっぱり白防具が かわいいですよね~ 

近年では すっかり 見かけなくなりましたが・・・
昔は・・・女の子は 白の剣道着袴に 白の剣道具・・・
というのが ステータスだったのですがねぇ~
わが家の娘たちも 小学生までは 白の剣道着 袴に 白の剣道具
胴は エンジ・・・だったかしら・・・
そうそう・・・ピンクの胴の依頼もあったわねぇ・・・

試合場では 白ずくめの女の子は すぐわかるし・・・
白剣士ちゃん 可愛かったなぁ~・・・

しかし・・・いつのまにか・・・白はいなくなちゃいましたねぇ・・・
これを機会に・・・また復活するといいなぁ・・・ 

       女将のつぶやき

面の長さ・・・

こんにちわ

今年の桜は・・・
P1060108.jpg
南千住に行く途中の墨田川の土手のところが キレイでした・・・
時々車で通るけど・・・桜だとは気づかず・・・ビックリ
今年の花見は 車から見る コレで終わり・・・ネ!・・・トホホ

さて 面布団を短くしてほしい・・・・というお客様がいらっしゃいました
主人が お客様の面をみると
普通の面よりも 短く 長身のお客様には 
これ以上 面布団は短くはしない方がいいことを伝えました

前回同様 全剣連 審判規則改正になり 面布団も 
肩関節を保護する長さがあり 十分な打突の衝撃緩衝能力があるものとする
・・・ということが決まったんですって

お客様は これから 大学生
まだまだ 試合や昇段審査もあるし
納得して 短くするのをやめました

これも・・・強い方が みなさん面布団が短いから・・・
流行ってしまったのでしょうねぇ~

この全剣連の改正がなかったら・・・
面がどんどん短くなって  きっと 昔のインベーダーだらけになってたわよ・・・
なつかしいなぁ・・・昔のインベーダーゲーム・・・
オバサンは・・・若い頃 よく・・・やりました・・・アハハ!

・・・・と いうか・・・インベーダーゲームなんて若い方は 知らないわね!

           女将のつぶやき  

袖の長さ・・・

こんばんわ

【令和】 ですって・・・
なんだか 優しい響き・・・
昔・・・当時 明治生まれの祖母に
3つの時代に生きてるのってスゴイねぇ~・・・なんてことを
小さい頃に言ったけど・・・
結局 私も 同じだわ・・・
昭和  平成  令和
私も きっと 孫に 言われるんだろうなぁ・・・・
アハ!

さて 主人が・・
やっぱり 剣道着の袖の短いのはダメなんだ・・・と
以前から 高校剣士など 若い方が 小さめの剣道着を購入するのを
不思議に思っていましたが・・・
今回 全剣連で審判規則が改正になり
剣道着の袖は肘関節を保護する長さを確保したものとする・・・ということが
決まったようです
強い選手たちが 腕がでているような短い剣道着を着ていると
やはり・・・真似をしちゃうのでしょうね
いつだったか・・袖をまくって半袖にして 
稽古をしているという方もいる・・・と言う話も聞きました

・・・ということは 強~い選手たちが 短い剣道着をやめて
正しい着装をすればいいのですよね!
そうすれば・・・ みんなまた真似をするのですから・・・
一件落着

剣道具屋サンとしては
怪我の防止のためにも 肘をしっかりかくれる剣道着を
お勧めします・・・

             女将のつぶやき
プロフィール

伊垣剣道具店

Author:伊垣剣道具店
(有)伊垣剣道具店
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩4-6-1
TEL 03-3696-9729
http://igaki.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR