修理できますよ

こんにちわ 

ミシン掛け・・・ちょっと頑張っただけなのに・・・
背中 腰・・・身体が痛い・・・
年なんだなぁ・・・トホホ 

さて 高校剣士クンがいらして
甲手って いくらぐらいするんですか?・・・って
う~ん
主人が 安価な甲手から 色々違いを教えてさしあげましたが・・・

いらした高校剣士クンは 中学から始めた剣士クンで
昨年も コロナで あまり部活はできなかったから
甲手を購入するほど 甲手は傷んでないはず・・・

話を聞くと・・・
手の内に 穴が開いてしまった・・・とのこと
修理ができることを話すと 驚いて
そんなことができるんですか・・・って

そういえば・・・
いつだったか 垂の紐が 切れただけで
垂を購入しようとした人が来たけど・・・
垂の紐を付け替える修理を 話したら その人も
そんなことができるんですか?・・・って 驚いていたわねぇ・・・

みなさん  剣道具って 修理できるんですよ!
もちろん 剣道具店によっては 出来ないお店もあるようですが
剣道具が 破損したら 一度 剣道具店に 相談してみてくださいね

それにしても・・・
完全に使い捨ての時代なんですかねぇ・・・・

                 女将のつぶやき
スポンサーサイト



胴が出来上がりましたぁ~

こんにちわ

雨もあがって・・・
知人が ビワを 運んでくれました
初夏の 訪れを感じ・・・
初夏を 味合うぞぉ~・・・ 

さて お客様から ご注文いだたいた胴が 出来上がりましたぁ~
P1060484.jpg
胴台は 60本立て 浄法寺塗 紺の乾漆です
P1060483.jpg
胸は 紺革仕立にして  関東S松飾り 二本足
濃紺で波千鳥 一部分を エンジに・・・
飾り糸は 正絹を 使用しました
正絹は 持ちもいいし 年月が経つと 人絹とはちがった いい色合いになります
10年20年後が どんな色合いになっているのか・・・
楽しみですねぇ~ 

画像では 紺の乾漆が 白っぽく写っていますが
実際は もっと紺が濃く 全体的に紺で まとめていますから 落ち着いた感じです
一部分の エンジっていうのが オシャレ~ 
家紋も 金ではなく 黒にしたのが 引き締まっていて よかったですね

剣道も 再開できたようですし・・・
この胴で がんばってくださ~い 

      女将のつぶやき
 

甲手の修理・・・

こんにちわ

当店の前・・・近頃 毎日道路工事・・・
いつのまにか・・・バス停が移動していて 
亀有行きの 東新小岩6丁目のバス停は うちの真ん前になっていたぁ~ 


さて 甲手の修理をしている主人が なんだか 
またまた 不思議な甲手に出会ったようです・・・
P1060474.jpg
手の内を外していると・・・
中から 前回の修理であろう 手の内の渕が出てきたと・・・
渕なんて ないはずなのに 
P1060473.jpg
私には よくわかりませんが・・・・
なるほど・・・前回の修理した方は 面倒くさかったのか
手の内は 糸を切って外さないで ハサミで 渕をくりぬいたんでしょうね~
40年以上 この剣道具に携わっている主人ですが・・・
はじめて見た・・・と 驚いておりました

修理なんて 中まで見ないから 
前回の修理した方は 楽なことを したのでしょうね~
主人は ありえない・・・と 嘆いておりましたぁ・・・ 

剣士くんも きっと ゴワゴワの固い甲手で やりにくかったでしょうにねぇ・・・

でも きちんとした修理をしましたから これからは この甲手で がんばってくださ~い 

        女将のつぶやき
プロフィール

伊垣剣道具店

Author:伊垣剣道具店
(有)伊垣剣道具店
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩4-6-1
TEL 03-3696-9729
http://igaki.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR