お気に入りの甲手の修理

こんばんわ

アメリカから 友人が 帰国 
2年ぶり ぐらいかしら?・・・聞いてみると
何言ってんのよ!4年ぶりよ!・・・だって
私の記憶って・・・ホントにあてにならないわ・・・・トホホ

さて 主人の居ないときに 中学剣士のママさんから 甲手の修理を預かりました
手の内の穴だけでしたので 直ぐ修理できるだろうと
主人に 甲手を見せると・・・
この甲手を使っていたら 怪我しちゃうよ!・・・と
よく見ると なるほど
手の甲のところが ペチャンコで ヘナヘナ・・・
甲手は 鹿の毛が入っている昔ながらの材料を使った 
ちゃんとした甲手でしたので
主人は 手の内を変えて中から 古い粉々になった鹿の毛を取り出して
新しい 鹿の毛を入れた方がいい・・・と
でも 子供用の甲手でしたから もしかして
これから 買い替える予定なのかもしれないし・・・

う~ん・・・そうなると 先ほどの ママさんに連絡をしないと・・・・

結局 中学剣士さんは この甲手がとても使いやすいと お気に入りなので
手の内を変えて 新しく鹿の毛を入れるという修理をすることになりました

私はいまだに 綿の入っている甲手と
鹿の毛の入っている甲手が わからない・・・や
ごめんなさい・・・

         女将のつぶやき
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊垣剣道具店

Author:伊垣剣道具店
(有)伊垣剣道具店
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩4-6-1
TEL 03-3696-9729
http://igaki.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR