甲手の中身

こんにちわ

飾ってあったスイカの絵葉書も 十五夜に変え・・・・
飾ってあったひまわりの造花も コスモスに変え・・・・
もう秋なのよ・・・・と孫に言ったら
ガラス戸に貼ってあった 浮袋で波と遊んでいるイルカの ジェルシールを見て
おばあちゃん まだ夏があるよ!・・・って言われてしまった・・・アララ・・・

さて お店では 新聞紙の上に 修理の甲手の中身が並んでました・・・
P1060509.jpg
右は 鹿の毛
安価な甲手は 綿
それは 私もわかるけど・・・
左の黒いのは何?
主人いわく・・・クズ綿ですって・・・アハハ!
触ってみると 綿のようにフワフワとはしなくて なんだか ゴツゴツ・・・
これ・・綿なのかしら・・・?
甲手の中身って 修理の時にしか見ることが出来ないから
わかりませんよね~
まあ・・・以前に 新聞紙が出てきたときは 驚きでしたね

綿が入っている甲手は 綿が汗を吸って固まりますので よく乾燥させてから 修理しているようです
鹿の毛の入った甲手は 稽古により 鹿の毛が 粉々になりますので 新しい鹿の毛を入れてから
修理をしているようです
P1060510.jpg
それにしても・・・この毛が 空洞でストロー状になっていることを
誰が 発見して 誰が甲手の中に入れると いいことを 発見したのかしら・・・
う・・・ん
スゴイ発想だわよねぇ・・・・

ちなみに・・・この鹿の毛は 中国かオーストラリアの鹿さんの毛のようです
鹿さん・・・ありがとうございます・・・

                 女将のつぶやき
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊垣剣道具店

Author:伊垣剣道具店
(有)伊垣剣道具店
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩4-6-1
TEL 03-3696-9729
http://igaki.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR