手刺しなのに・・・

こんばんわ

秋晴れのいいお天気になりましたね
当店の前の駐車場では 
カラスが 紙くずを転がして遊んでいたわ
なんか・・・子供みたい・・・
とても鳥とは思えない行動だわ・・・
不気味・・・

さて先程 甲手の修理をしている主人が
手刺しの甲手なら すべて手で作ってほしいよな!・・
・・と 何やらつぶやいてました
手刺しって全部 手で作ってあるんでしょ!
・・・と私が言うと
この手刺しも この手刺しも 手の内の取り付けと
ヘリ革の取り付けは ミシンが掛けてあるよ!・・・と主人
P1040483.jpg
P1040484.jpg
よ~く見ると あらホント ミシンが掛けてあるわ
ミシンの方が 早いし 丈夫なんじゃないの?・・
・・・と主人に言ったら
何言ってるんだ!
ミシンの針は 手縫いの針より太いし
ミシンの縫い目は細かいから
革に多くの穴があいて そこから破損しやすくなるんだよ!
・・・・と言われてしまいました
手で縫えば 細い針だから 
革に大きな穴をあけることもなく 丈夫に仕上がるんですって
ふ~ん! なるほど・・・
だから 全て手刺しの方が 断然 長持ちするんですね

手刺しといっても こうやって 修理した時しか
中の縫い目なんてわからなないから
ミシンかけちゃうんですね~

ホントの手刺しが だんだん少なくなっているんだぁ・・・
寂しい話です・・・ネ

         女将のつぶやき
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊垣剣道具店

Author:伊垣剣道具店
(有)伊垣剣道具店
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩4-6-1
TEL 03-3696-9729
http://igaki.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR