福沢諭吉さんが剣道を?

こんにちわ 

娘から オモシロイ~ものを もらいました!
P1060229.jpg
面のポチ袋ですって!

でもね・・・中に お札を入れると・・・
P1060227.jpg
わかりますか?
福沢諭吉さんが 面を付けてました! アハハ!
ついでに・・・
P1060228.jpg
これは 野口英世さん!
オマケに 樋口一葉さんにも 面を付けていただきました!
P1060230.jpg
くだらないでしょうけど・・・・剣士サンたちには ウケるのではないかしら?

早速 誰かに 渡したくなりました!
誰にあげようかなぁ~? 

         女将のつぶやき

タンスの肥やし・・・

こんにちわ

いつの間にか・・・2月なんですねぇ・・・
年を取ると 何だか・・疲れがなかなか抜けない・・・
先程・・・お湯も沸いたし コーヒーを飲もうと 
ボ~ッ としながら スプーンを片手に
蓋を開けて コーヒーの粉を コーヒーカップに入れようとしたら・・・
ゲッ!・・・お茶の缶だった・・・
気づいてよかったけど・・・
トホホ・・・(;´д`) 

さて 先日いらした お客様が 
タンスの肥やしがあるんですけど・・・・って
話を聞くと いただいた袴が 長すぎてはけないとのこと
その袴が 武州一ならば 短くできることを伝えると
早速 ニコニコ顔で 武州一製の袴を持って再び いらっしゃいました

当店で扱っている稽古着袴は 武州一製で 武州一の袴ならばと 責任をもって
修繕していただけるのです
先程 ピッタリのサイズになった袴を 受け取りにいらしたお客様
タンスの肥やしが なくなったぁ~・・・と
大喜びでいらっしゃいました
でも・・・ 何年も タンスの肥やしだったようで・・・
もっと 早く 聞けばよかったわ!・・・ですって 

みなさんも 武州一でしたら 修繕できますよん!

              女将のつぶやき

垂の紐

こんにちわ

朝からの 冷たい雨
帳簿の整理も一段落して ホッと していたら
主人から
  垂の紐を 縫ってくれ!・・・って
・・・・あ~ぁ 

ということで・・・今日は 半日 ミシン掛け・・・ 
だから 今日のブログは 垂紐のこと・・・書いちゃおう~

当店の 垂の紐は 結びやすく 丈夫です!
だって・・・私が 藍染の反物から ミシンをかけて作っていますから・・・
アハハ!

実は 昔は 問屋さんから 垂紐を購入して 主人が 修理をしていたのですが・・
ある時 主人が 
修理した垂紐の傷みが 早すぎる・・・と 言いだしたんです
そんなの いっぱい稽古してるからでしょ!・・・と 思った私ですが
どうやら 問屋さんからの 垂紐が 弱い・・・ということになり
結局 当店で 丈夫な垂紐を作ることになり
武州一さんから藍染の反物を購入して 
正しい布の裁断をして ミシンをかけて 作ることになったのです

私にとっては 私の仕事が増えて トホホ・・・なのですが
主人の納得のいく 垂の紐ができ
みなさんに 喜んでいただければ・・・私も うれしいデス!

なにしろ・・・・当店の垂の紐は 1本 1本 
私が 精魂込めて 作っていますから・・・・
アハ! 
   
         女将のつぶやき

ネットの面

こんにちわ

暖かい ポカポカの 連休でしたね
学生剣士サンたちは 遠征やら 部活やら  試合やらの
連休のようでしたが・・・
先程の 剣士クンは 宿題の連休でもあるんです・・・と ボヤいていました
アハハ! がんばれ~

さて 先週 ネットで購入したという面を 主人が見せていただきました
頭上には ぶ厚い面布団があったので
面が 大きかったから 面布団を入れたのかと聞くと
打たれて 痛いから・・・って
なるほど・・・ 主人が言うには ペラペラ ヘナヘナの面布団だそうでした
これでは・・痛いだろう・・って
でも・・サイズを測って 購入したという面でも
ぶ厚い面調整布団が 入ったのだから 面は大きかったのでしょうねぇ・・・

初めての剣道具が 打たれたときに 痛かったら 
きっと みんな 続かないでしょうねぇ・・・
初めての剣道具だからこそ  身体に合った剣道具を
付けてほしいですねぇ・・・ 
身体に合った 剣道具を付ければ 動きも楽だし
強くなれますよ~
ファイト~ 

明日 1月14日は 都合により 休業いたします
ご迷惑をおかけいたしますが どうぞよろしくお願い致します

      女将のつぶやき

ペコペコヘナヘナ甲手

こんばんわ

松も取れて 学校も始まり・・・
また いつもの生活になりましたね
さぁ~ 令和も がんばりましょう~・・・・

さて 先日 お預かりした 甲手の修理
主人は 
  よく怪我をしないで ここまで使っていたなぁ・・・と 
甲手の中の 鹿の毛が 長い間 使っていたから
粉々になってしまって  甲手の頭と 手首がペコペコ ヘナヘナ状態
これじゃあ 打たれて 痛いよなぁ~・・・・って

・・・というわけで 手の内の張り替えの時に
鹿の粉々になった毛を取って 新しい 鹿の毛を入れてさしあげました
う~ん 甲手が ふっくらした感じ
これなら 痛くないですね!

そして 修理を受け取りに いらしたお客様に 甲手の話をすると・・・
  そうなんです! 痛くて 痛くて ・・・
 稽古が終わると 手が真っ赤になって アザになっていたんです・・・って
でも 子供たちの 力が 強くなったんだ・・・とずっと思っていたから・・って
お客様は 鹿の毛を 詰め替えることも知らず
甲手が良いものではないから しょうがないと 思っていたようです

ふっくらして 生き返った甲手を見て
お客様は 大喜び!
これからも がんばってくださ~い

みなさんも ペコペコ ヘナヘナ甲手で 怪我をしないように
修理に出してくださいね!

    女将のつぶやき
プロフィール

伊垣剣道具店

Author:伊垣剣道具店
(有)伊垣剣道具店
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩4-6-1
TEL 03-3696-9729
http://igaki.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR